老け顔からハリツヤ顔へ|デザインを消したいならタトゥー除去をしよう|キレイに消える
女性

デザインを消したいならタトゥー除去をしよう|キレイに消える

老け顔からハリツヤ顔へ

レディー

メイクがうまく肌にのらない、ファンデーションがすぐにヨレてくる、顔の印象も何となく老け顔になってきた。そう感じたら、ほうれい線に着目してください。ほうれい線ができてしまう原因はいくつか考えられます。肌の乾燥が続くと、表皮の下にある角質層の機能が低下して水分を蓄えられなくなり、肌が萎んでいきます。肌の土台が弱々しくなるとシワやたるみが出現するようになり、ほうれい線も深くなってしまいます。また、顔の表情をつくる表情筋の衰えもほうれい線の原因と考えられます。柔らかなものばかり好んで食べていると、顎を動かすことが少なくなるので、筋力が弱くなるのです。それからダイエットの繰り返しで頬の皮下の脂肪がたるんでしまうことも、ほうれい線の原因のひとつと考えられています。ほうれい線ができると、ファンデーションがたるんだ部分に深く入り込むようになり、メイクの時間が憂鬱だと感じるようになる方も多いです。

加齢と共に皮下組織のハリが失われたことが原因によるほうれい線の悩みを積極的に解消するなら美容外科クリニックのカウンセリングがおすすめです。美容外科クリニックは美容のプロです。ほうれい線に対する施術も行っています。主にたるみが原因のほうれい線には、肌を引き締めるためのレーザー施術や、ヒアルロン酸など保湿成分が入った注射を皮下組織に注入するといった施術があります。メスで肌を切るといった必要がないので、施術時間やリスクが非常に低いため、患者さんの体への負担も軽いです。また、施術後はすぐにメイクができるようになるので、肌のハリが戻った効果をより一層早く実感できることが多いです。美容外科クリニックで施術を検討する際はカウンセリングでしっかりと施術方法や費用、アフターケアについて確認しましょう。